鼻炎

プロポリスは鼻炎にも効果?

ここ数年花粉症やPM2.5などアレルギーを引き起こす物質のニュースを目にすることが多くなっています。
春になると毎年のように花粉情報が伝えられ、くしゃみやのどのかゆみ、鼻づまりなどの症状に悩まされます。
特に鼻炎の場合は、鼻詰まりがひどくなると口で呼吸をしなくてはいけません。
息苦しくなり、仕事中には集中力が低下するなどの悩みが出てきます。

そのため多く人が花粉症の対策として、市販薬や病院で薬を処方してもらっています。
即効性が高く症状緩和に効果的ですが、その分副作用に悩まされる人も多いです。
例えば、眠気や倦怠感を感じる人もいます。
この様な副作用をなるべく避けるためには、体質改善をすることが一番の方法です。
さらに鼻炎の症状を緩和させる有効成分を摂取できるものがお勧めです。

そんな鼻炎の悩みを抱える人にお勧めなのが、プロポリスの摂取です。
プロポリスとはセイヨウミツバチが蜂の巣を守るための材料として新芽や樹木から採取した樹脂のことです。
蜂の巣は高温多湿の場所でも腐敗することなく、外部からのウィルスを除去する働きがあります。

それは巣のすきまに埋め尽くされたプロポリスに、抗菌作用、抗炎作用があるからです。
花粉症などはアレルギー作用が働くことで様々な症状を生み出します。
アレルギーによっておこる炎症を予防する効果がプロポリスには存在します。

また実際に花粉症で悩んでいる人に対して、プロポリスを使った臨床実験が行われています。
花粉症の症状が出る前からプロポリスを取り入れることで、鼻炎の症状が楽になるということが証明されています。

プロポリスの場合はその他の薬とは異なり、天然成分から作られています。
そのためほとんどの人が副作用を感じることなく、毎日の生活に取り入れることができます。
また継続して飲み続けることで、免疫細胞も強化され、アレルギーに対抗できる体質へと変わっていきます。
プロポリスは原液を飲む方法とサプリメントで摂取する方法があります
毎日の生活の中で、取り入れやすい方法を選択しましょう。