鼻炎

プロポリスの目への効果

健康食品を取り入れる人が増えている中で、なるべく体に負担がかからないものを選ぶ人が多くなっています。
特に自然界から抽出されたものは、天然の有効成分なので安心して摂取できます。

天然の有効成分のなかでも、蜂によって作り出される有効成分は注目されています。
蜂から作られるものとして、はちみつ、ローヤルゼリー、プロポリスがあります。
どれも天然の成分で、副作用の心配な度が少ないことから安心して摂取することができます。

なかでもプロポリスに関しては貴重価値が最も高く、古代ローマ時代から天然の抗生物質として愛用されていたことが分かっています。
プロポリスは、蜂の巣のすきまを埋めるように使用され、巣の強度だけでなく抗菌作用が強いことから巣の腐敗防止や外敵から守るという効果があります。
近年においてはプロポリスの研究が進み、薬として効果が体のあらゆるところに期待できることが分かっています。
その一つとして、目への効果です。

眼精疲労は今、多くの人が抱える体の悩みとなりました。
目の病気というと、昔は加齢による白内障や老眼などがあげられていました。
しかし今では、若い世代の目の疲労や視力の低下が問題視されています。
デスクワークが増えたことでパソコンを使用する機会が増え、スマホの普及によって長時間目に負担をかけてしまう人が多いです。

すると、目の充血や視力の低下、目の乾燥など多くの症状が発生してしまいます。
そんな眼精疲労の改善に効果的なのが、蜂によって作り出されるプロポリスです。

プロポリスには、抗菌、抗酸化作用が強いフラボノイドhttp://www.pcb.jp/hurabo.htmlが豊富に含まれています。
フラボノイドの中でもアントシアニジンは眼精疲労の改善に効果があり、視力回復にもつながります。
プロポリスは、点眼剤として直接目に与えると効果が期待できるほど注目されています。

眼精疲労の場合、日常的に負担をかけてしまっている場合がほとんどです。
そのため、毎日プロポリスを摂取することで、眼精疲労への効果が期待できます。
飲みやすく加工されたサプリメントや高い健康効果ができるプロポリスの原液などがおすすめです。